FC2ブログ

表ブログアフィリと裏メルマガ

アフィリエイトを中心とした、ブログ・メルマガ・無料レポートの三位一体で稼ぐ、実践的かつ効率的なノウハウをお届けします。



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2009-11-05

ブログも見た目

まいど、吉田屋です。


■ブログは見た目も大切です


このブログでは、これからネットで稼ごうとしているサラリーマンの方々に、
サラリーマンが副業としてできるネットビジネスについて、
現役サラリーマンの私が役立つ情報をお届けしていきます。


ご紹介するのは、アフィリエイトを中心とした、ブログ・メルマガ・
無料レポートの三位一体で稼ぐ、実践的かつ効率的なノウハウです。


当面は、松原さんと一瀬さんというトップアフィリエイターが
書かれた「パーフェクトアフィリエイト」という商材を教材として
進めていきます。

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

「パーフェクトアフィリエイト」の第2章「ブログ構築編」を進めています。


ブログサービスへの登録が終わり、いよいよブログを書き始めます。


「あなたは、ご自分のブログに何を書きますか?」


もちろん、一番大事なのは、記事の内容です。
記事がつまらなければ、誰も読んでくれません。


では、記事が面白ければ多くの人が読んでくれるか、
というと、実はそうでもありません。


ためしに、あなたも色々な方のブログを読んでみてください。


見ただけで読む気が失せてしまう。
読み続けるのが苦痛。


そんなブログも見かけることでしょう。


『ブログは見た目も大切です。』


どうしてもあなたのブログ記事を読まなければいけない、
という目的意識を持った読者が来ることも、たまにはあります。


ほとんどの読者は、ランキングサイトやリンクから、あなたのブログに
来ますから、若干の興味を持ちつつも、偶然辿りついたに過ぎません。


また、ネットの場合はページの移動がワンクリックでできますから、
興味を失った読者があなたのブログに留まることは、ほとんどありません。


読むのが苦痛になるような記事を我慢して読み続けて
くれるような奇特な読者はいない、と思っておいた方がいいでしょう。

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

ネットには、「8秒ルール」と「3秒ルール」と言われるものがあります。


ご存知ですか?


「8秒ルール」とは、読者があなたのサイトを訪れてから、
8秒以内に必要な情報を得られなければ、その読者は、
他のサイトに行ってしまう、という経験則です。


つまり、ブログの中で、読者を8秒以上迷子にしてはいけない、
ということです。


そのためには、記事の内容とは関係なく、いろいろな工夫が必要です。
私が、読者を迷子にしないためにやっていることをいくつかご紹介しましょう。


●トップページを作る。

 ・最新記事、ホットな話題、期間限定の特典、新発売の商材、など、
  まずは読者に伝えたい情報をトップページに集める。

 ・どのページからもトップページに戻れるよう、サイドカラムにボタンを設置する。

 ・トップページから全ての記事に行けるよう、目次を置く。


●目次を作る。

 ・全ての記事をカテゴリに分けて、ツリー表示する。

 ・タイトルだけでは内容が分かり難い記事には、簡単な説明を加える。

 ・絵文字などを使って、最新記事が一目で分かるようにする。


●読者の役に立たないパーツは外す

 ・読者の利用頻度が高いパーツを、カラムの上部に配置する。



「3秒ルール」とは、サイトが表示されてから、そのサイトを読み続けるか、
他のサイトに移るか、読者が判断するのに要する時間のことです。


つまり、読者は店舗の入口で、

「この店、入ろうかどうしようか」

3秒後には決めている、ということです。



そのためには、サイトを軽くして表示を早くするだけでなく、
ある程度見た目に気を配ることも必要になります。


あなたも、見た目きたない店舗は、商品見る前に、
入るのやめませんか?


私がやっていることをご紹介します。


●画像はアップロードする前に15KB以下にする。

 ・無料ツールの「縮小専用。」を使います。
  ↓ ↓ ↓
 http://blog.yoshida-ya.biz/?eid=57


●記事を読みやすく配置する。

 ・1行35文字以内を原則として、2-3行おきに2行ずつ空ける。

 ・読むリズムに合わせて、改行と句読点を入れる。

 ・段落の切れ目には、区切り線を入れる。


●文字は、黒、青、赤しか使わない。

 ・リンクテキストは青、特に強調したい単語は赤を使い、残りは全て黒字。


●目に優しい、テンプレートを使う。

 ・暖色のバックグランドを選ぶ。



さて、読者は無事、魔の”3秒”と”8秒”を乗り越えてくれました。
しかし、その後も気を抜いてはいけません。


読者に気持ちよく記事を読んでもらうように、
イライラさせてしまうようなことや、手間をかけてしまうようなことは、
一つ一つ潰していく必要があります。


私が気をつけていることを、いくつかご紹介しましょう。


●カラム落ちを起こさないようにする。

 ・貼り付けるパーツや画像の幅はカラム幅よりも小さくする。
  ↓ ↓ ↓
 http://blog.yoshida-ya.biz/?eid=66


●ランキングバナーは別窓で開くようにする。

 ・これ、以外にやってない人が多いです。
  ランキングバナーをクリックして、ランキングサイトがブログと
  同窓で開いてしまったら、手慣れでウィンドウを閉じてしまう
  読者は、二度とあなたのブログに戻ってきてくれません。

  「Shift」+クリックや、「Ctrl」+クリックをすれば、
  別窓ですばやくランキングサイトが開きますよ、
  っていうのは、こちらの論理です。
  それは、読者に手間をかけさせているだけです。

  本当に読者のことを考えているのであれば、
  必ず別窓で開くようにしましょう。
  設定は、簡単ですからね。
  ↓ ↓ ↓
 http://blog.yoshida-ya.biz/?eid=58


●お問い合わせには、メールフォームを用意する。

 ・よく、「○○@△△←@を半角の@にしてメールしてくださいね。」
  と書いている方がいます。
  管理人にスパムメールがいくら来ても、読者には関係のないことです。
  これも、読者に手間をかけさせているだけですね。

  また、読者にいちいちメーラーを立ち上げて、アドレスを
  入力させるような手間をかけさせてはいけません。

  ブログには、必ずメールフォームを置くべきです。
  ↓ ↓ ↓
 http://blog.yoshida-ya.biz/?eid=41


●読者目線で修正していく。

 ・レイアウトやパーツを変更したときは、読者に感想を聞く。
  そういうことを、聞けるような仲間を持っている、
  ってことが重要ですね。

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

今回は、「ブログは見た目も大事」のお話でした。



★あなたとここで出会えた『奇跡』に、心から感謝します★

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 発行者 吉田屋
 サイト http://shouzai.yoshida-ya.biz/
 メール customer@yoshida-ya.biz

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

テーマ : アフィリエイトを始めよう!
ジャンル : アフィリエイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。