FC2ブログ

表ブログアフィリと裏メルマガ

アフィリエイトを中心とした、ブログ・メルマガ・無料レポートの三位一体で稼ぐ、実践的かつ効率的なノウハウをお届けします。



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2009-11-04

ブログサービスの選択

まいど、吉田屋です。


■ブログサービスの選択は店舗の選択


このブログでは、これからネットで稼ごうとしているサラリーマンの方々に、
サラリーマンが副業としてできるネットビジネスについて、
現役サラリーマンの私が役立つ情報をお届けしていきます。


ご紹介するのは、アフィリエイトを中心とした、ブログ・メルマガ・
無料レポートの三位一体で稼ぐ、実践的かつ効率的なノウハウです。


当面は、松原さんと一瀬さんというトップアフィリエイターが
書かれた「パーフェクトアフィリエイト」という商材を教材として
進めていきます。

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

「パーフェクトアフィリエイト」の第2章「ブログ構築編」を進めています。


さて、いよいよ自分の”店舗”となる、ブログを開設します。
どこのブログサービスを選ぶかは、どこにお店を開くかを決めるようなものです。


「駅前の店舗は人通りは多いが、床面積が狭い。」
「郊外の店舗は広いが、人通りが少ない。」
「店舗は一階がいいが、レイアウトが限られる。」


また、土地を購入して店舗を建てる人もいるでしょうし、
既に建っている店舗を借りる人もいるでしょう。


それぞれ一長一短あります。
ブログも同じです。


独自ドメインを取得して、有料のレンタルサーバーに
ワードプレスをインストールする手もあるでしょう。


まさにこれは、
土地を購入して店舗を自前で建てるようなものです。
自由度はありますが、初心者がいきなりこれをやるのは、
お勧めできません。


やはり、最初は無料ブログサービスから始めるのが良いでしょう。
店舗借りですね。


ブログサービスもいろいろあります。
どこもそれなりの利用者がいる、ということは、
それなりの良さがある、ということです。


私は今、JUGEM、FC2、Amebaの3つのブログサービスを使っています。
ちょっと比較してみましょう。


【JUGEM】


私のメインブログです。


標準的な仕様だと思います。
管理画面がシンプルで、使い易いので初心者向けでしょう。


困っていることもあります。
一番長く使っていますので、一番、アラが見えてるってことも
あるかと思います。(笑


1) サイドバーのフリースペースが、5つしか使えない。


これは、サイドバーをいろいろいじり始めると、まず困るところですね。
5つでは足りなくなりますから、途中に自分で区切り線を入れたり
しなければいけなくなります。


しかも、たとえばアーカイブのような不要な項目を消そうとすると、
HTMLをいじらないといけません。


2) 翌日以降の予約投稿は、時間指定ができない。


投稿日付を翌日以降にすると、指定した日の0時0分に公開されます。
つまり、明日の午後3時に公開する、というようなことはできません。


ときどき、困ります。


3) 改行が思うように入らない。


メモ帳で書いた記事をそのままコピー&ペーストすると、
改行が変な風に入ります。


多分、上手にやる方法もあるのでしょうが、私はいまだに、
一回ペーストした文章の改行を一つ一つ直しています。


公開する前の最後の推敲としてやっているので、あまり手間だとは
思っていませんが、急いで公開したいときは、ちょっと困ります。


4) ファイルのアップロードが一度に3つしかできない。


画像だらけの記事を書くときは、手間ですね。
めったにありませんから、そんなに困ることではありません。


5) プレビューを見ながらHTMLタグをいじれない。


プレビュー入力する画面とHTML入力する画面がトグルになっていて、
一度に両方を表示できないので、HTMLをいじるたびに画面を切り替えて
確認しないといけません。


FC2では、上下に並んでいますから、タグをいじりながら
実際の画面を確認することができます。


【FC2】


JUGEMよりは複雑です。
フリースペースの数に制限がないのが、私にはうれしいです。


あまり使い込んでいないのですが、やはり文句もあります。


1) 画像が別ウィンドウで開く


小さいボタンをクリックすると、画像一覧のウィンドウが別に開きます。
そこから選択することで、記事に画像を貼ることができますが、
やはりJUGEMのように、記事入力の横に画像が並んでいる方が
使い易いと思います。


2) 入力補助のボタンが多すぎ


「EZWeb絵文字を挿入する」とか、「ニコニコ動画ツール」とか、
ほとんど使いそうもないような小さなボタンがずらっと並んでいます。


これは、困るというより、使えていないだけですが。


3) 豊富なサービスもほとんど管理が別


アクセス解析やカウンターや投票フォームや、サービスは
本当に豊富なんですが、ほとんどブログとは別管理です。


そのサービスに行って、いちいち登録して使わねばなりません。
これは、手間ですね。


4) 機能が多すぎて、かえって分かり難い


これも慣れの問題だと思いますが、とにかく設定できる項目が
たくさんあります。


5) FC2ブログランキングは開くのに時間がかかる


これ、ブログへの文句じゃないんですが、どっかで書きたいと
思っていたことです。


応援ポチ周りをしている人にとっては、ランキングサイトが開くのに
時間がかかるのは、本当にイライラしますよね。


他にも重たいランキングサイト、ありますが、人気ブログランキングと
比べてFC2ブログランキングは遅すぎます。


ブログのサムネイルなんか別ボタンにすればいいんですから、
とにかくもっと軽くして欲しいですね。


【Ameba】


最近、アクセスアップに有効と話題のアメブロですが、
私は一番使ってません。


その理由は以下の通りなんですが、読者登録を使った
その爆発的なアクセスアップは、やはり無視できません。


これから、少しずつ使って、慣れていこうと思っています。


1) とにかく使い勝手が特殊で、分かり難い!


機能が豊富でユニークなのは分かりますが、
インターフェースが悪すぎます。


他のJUGEMやFC2は、主な機能はほぼ直感的に
使うことができます。


ところが、アメブロは、コメントがあるのかないのか、
そんな大事なことも、どこを見ればいいのかすぐに分かりません。


そもそも、マイページの一番大事な左上が、
なぜ「今日のぺた」から始まるのか?


コメントの管理がなぜこんなに小さい文字で、
しかもこんなに下にあるのか?


ちょっと私には馴染めないですね。


2) 禁止タグがあると表示されない


よくある質問のディレクトリを辿っていくと分かるのですが、
アメブロでは、以下のタグの使用が禁止されています。

・html
・head
・body
・frame
・frameset
・iframe
・object
・param
・server
・javascript
・form
・input
・embed
・textarea
・script


これ、もうちょっとわかり易いところに書いておいて
くれませんかねぇ。


特に、<script>タグは、インフォトップのテキストリンクにも含まれてますから、
知らずに貼り付けて、「禁止タグが含まれています」と表示されると、
最初ちょっとビビります。(笑


さて、これ以外にも、次のようなブログサービスがあります。

Livedoorブログ
gooブログ
Yahoo!ブログ
楽天ブログ
Seeaaブログ
ココログ
exciteブログ
ヤブログ


独自ドメインで作ったブログは、引っ越しても
アドレスが変わりませんから問題ありません。


しかし、無料ブログサービスで一旦作り上げてしまったメインブログを
引越しするとなると、大変です。


お客様や地元にもなじんだ本店を移転するようなものですね。


それぞれ特徴がありますし、相性もあります。
最初にいくつか使ってみて、ご自分に合った複数のブログサービスを、
ご自分のやり方に合わせて使い分けていくことをお勧めします。

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

今回は、ブログサービスの選び方のお話をしました。

★あなたとここで出会えた『奇跡』に、心から感謝します★

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 発行者 吉田屋
 サイト http://shouzai.yoshida-ya.biz/
 メール customer@yoshida-ya.biz

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

テーマ : アフィリエイトを始めよう!
ジャンル : アフィリエイト

2009-11-03

メールアドレス

まいど、吉田屋です。


■スパムメールなんか怖くない!


このブログでは、これからネットで稼ごうとしているサラリーマンの方々に、
サラリーマンが副業としてできるネットビジネスについて、
現役サラリーマンの私が役立つ情報をお届けしていきます。


ご紹介するのは、アフィリエイトを中心とした、ブログ・メルマガ・
無料レポートの三位一体で稼ぐ、実践的かつ効率的なノウハウです。


当面は、松原さんと一瀬さんというトップアフィリエイターが
書かれた「パーフェクトアフィリエイト」という商材を教材として
進めていきます。

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

「パーフェクトアフィリエイト」の第1章「マインド&基礎知識編」が終わりました。
今日から、第2章「ブログ構築編」に入ります。


ここからは、教科書として読むだけではなく、実際の作業が始まります。


あなたの会社でも、”行動”は非常に重要視されているでしょう。
会社に必要な人材とは、実際に仕事を前に進める人です。
評論家はいらない、と。


ネットビジネスでも同じです。
その傾向は、リアルビジネスよりも強いかもしれません。


まず、やってみる。
これは、いくら強調しても足りないくらい、大事なことです。


まず、やってみる。
ネットビジネスは、歴史が浅いことと変化のスピードが凄まじく早いことから、
やってみないと分からないことが多いんですね。


まず、やってみる。
作業はほとんどパソコン上で行いますから、いつでも修正できますし、
いつでも元に戻せます。


取り返しが付かないことって、あまりありません。
やってみてダメだったら、やり直せばいいんです。

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

最初にやることは、メールアドレスの取得です。


インターネット上を飛び交うメールの量は、
いまや1日あたり1000億通を越えると言われています。


「あなたは、1日に何通のメールを受信していますか?」


Forester Researchによると、世界のインターネット人口は、
2008年で約15億人です。


単純に、この1000億通のメールを世界のインターネット人口
15億人で割り算すると、一人あたり約70通のメールを毎日
受信していることになります。



70通全てが意味のあるメールで、読んで理解すべき、あるいは
返信すべきものだったら、結構忙しいですよね。


「あなたは毎日70通のメールを処理できますか?」


私が仕事で使っている受信メールを数えてみたら、
意味のあるメールはせいぜい1日30通くらいでした。


迷惑メールとして自動で隔離されているメールが、
毎日100通くらいありますが。


サラリーマンとしては、平均的な部類じゃないでしょうか。
これ以上仕事で処理するのは、ちょっと私には無理です。



もちろん、もっととんでもない方もいます。


ある商社の重要なポストに就いている方で、
毎日400通のメールを処理している人を知ってます。


その方と一緒に、海外出張に行く機会が時々ありますが、
事務所でも空港でも車の中でも、雑談しながらでもメール見てます。


かなりかわいそうですね。

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

インターネットを本格的にやり始めて、初めて知りました。
まだこんなのは、序の口だということを...


私は、ネットビジネスを始める前は、、仕事用、携帯用、プライベート用の
三つのメールアドレスしか持ってませんでした。



今は、主に10j個のメールアドレスを使ってます。


会社のメールアドレスが一つ。
プライベートのフリーメールアドレスが一つ。
携帯のメールアドレスが一つ。
ネットビジネス用に独自ドメインのメールアドレスが二つ。
ネットビジネス用にフリーメールアドレスが五つ。


実際にはもっとアドレスありますが、動いているのは、
これくらいですね。
多分、もっと多い人もいるでしょう。


ただ、実際に開くメールアドレスは二つくらいです。
残りのアドレスからは、そのメインアドレスに自動転送してます。


ですから、実際にメールアドレスがいくつあっても、
困ることはあまりありません。



このネットビジネス用のフリーメールアドレスの中に、
いわゆる「捨てアドレス」が二つあります。


この「捨てアド」という言葉、悲しいですね。


特に、自分でメルマガを発行していながら、
使っているのは自己矛盾を感じます。


でも、現実です。


一つのアドレスに、毎日1200通くらいのメールが届きます。
毎日です。


そのフリーメールの容量は250MBなので、
だいたい6000通くらいしか受信できません。


つまり、5日ほっておくとオーバーフローしてしまいます。
当然、全く読んでる暇がありません。
いまやジャジャ漏れ状態です。


これがネットビジネス用のアドレスに流れ込んで来たら...


ゾッとしますね。
でも、実際にはそんなに困りません。(笑


使い慣れたアドレスを捨てることになりますけど、
独自ドメイン持ってますから、アドレスはいくらでも作ることができます。


お客様からの問い合わせメールも、フォームを設置してますから、
アドレスを実際に打ち込んでいただくことは、ほとんどありません。


ですから、メールアドレスを替えても、そんなに影響ないですね。


また、連絡メールなどを受信する場合、フリーメールにいろいろな相性があって、
ときどき受けられないことがあります。


ですから、GmailやYahooメールなどの主だったフリーメールアドレスは、
持っていた方がいいです。
無料ですから。


○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

今回は、メールアドレスのお話をしました。



★あなたとここで出会えた『奇跡』に、心から感謝します★

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 発行者 吉田屋
 サイト http://shouzai.yoshida-ya.biz/
 メール customer@yoshida-ya.biz

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

テーマ : アフィリエイトを始めよう!
ジャンル : アフィリエイト

2009-11-02

三位一体でアフィリエイトする仕組み

まいど、吉田屋です。


■ブログ、メルマガ、無料レポート


このブログでは、これからネットで稼ごうとしているサラリーマンの方々に、
サラリーマンが副業としてできるネットビジネスについて、
現役サラリーマンの私が役立つ情報をお届けしていきます。


ご紹介するのは、アフィリエイトを中心とした、ブログ・メルマガ・
無料レポートの三位一体で稼ぐ、実践的かつ効率的なノウハウです。


当面は、松原さんと一瀬さんというトップアフィリエイターが
書かれた「パーフェクトアフィリエイト」という商材を教材として
進めていきます。

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

「パーフェクトアフィリエイト」の第1章「マインド&基礎知識編」は、
一通り終わり、今回は基礎知識のまとめです。


ブログ・メルマガ・無料レポートの三位一体で稼ぐ仕組みは、
通常のビジネスと実はあまり変わりません。


ブログは店舗、メルマガは営業マン、無料レポートは集客アイテム、
と置いてみれば、それほど違和感なく理解できることでしょう。


「あなたは、どんなお店なら行ってみたいと思いますか?」


まず、見た目が綺麗なお店がいいですよね。
ダンボールが山積みになっていたり、商品がぐちゃぐちゃに
置かれているようなお店は、入る気もしません。


店内は、どぎつく装飾されているのはたまりません。
すっきりとセンス良くデザインされているのがいいですね。


商品も、ある程度は数が揃っていないと困ります。
それと、行くたびに何か新しいものが紹介されていたら、
楽しいでしょう。
いつ行っても全く同じでは、次に行く気になりません。


店員さんも、愛想が良くて、商品のことをいろいろ分かり易く
教えてくれたらいいですね。


興味のあることを何回かに分けて教えてくれる、
こじんまりした教室なんかがあると参加しちゃうかもしれません。。


商品とは全然関係なくても、ちょっと、ゆっくりできるような
スペースがあってもいいかもしれません。


姉妹店や系列店があったら、行ってみたくなりませんか?


クリスマスやお正月には、景品がもらえるような催しがあると
人がたくさん集まってにぎやかになりますね。


どうですか?
実際のお店を想像すれば、いろいろなアイデアが浮かんできませんか?


それを、そのままブログでやれば良いのです。


まず、見た目をすっきりさせましょう。
読者がパッと見て、何がどこにあるのか分かるように整理します。
読者にとって、余計なパーツは外しましょう。


デザインは、どぎつい色を使ったものは読者が疲れてしまいます。
センスの良いテンプレートを使いましょう。
時には、テンプレートを替えて、模様替えするのもいいでしょう。


記事は、最低数十件はないと淋しいですね。
100件を目標にされる方が多いですね。
できれば、毎日更新するのが理想です。


問い合わせフォームは必ず置くようにしましょう。
そして、問い合わせには全力で応えましょう。


時には、あなたの手に負えないこともあると思います。
そんな時でも、誠意を込めて、できることを全て与えましょう。


あなたのその気持ちは、読者に必ず伝わるはずです。


ここで一つだけ、注意があります。
けっして自分のことを「初心者」と言ってはいけません。


これはビジネスとしてやっていることです。


「担当医の○○です。まだ初心者ですが。」

こんな医者に、診てもらいたいですか?


「髭剃りは、初心者の私がやりますので。」

こんな床屋、行きたいですか?


「初心者ですが、大丈夫ですよ。」

こんなレスキュー隊に、命預けられますか?


「初心者の私から商材を買ってください。」

こんな人から、ものを買いたいですか?


プロとは、知識の豊富さを言うのではありません。
プロだって、知らないことはあります。
プロとは、お客様に全力で応える覚悟ができている人のことです。


自分を初心者と言うのは、その覚悟ができていないことの
言い訳に過ぎません。


もう一度言います。


「知りませんでした。」は、言っても構いません。
「初心者なので」は、けっして言わないで下さい。



さて、ブログに戻りましょう。


こじんまりした教室ですね。
これに相当するのは、ステップメールを使ったメール講座などです。
読者のサービスとしては、非常に効果があるものです。


無料レポートの書き方や、ステップメールの書き方など、
数回から二十回くらいのステップメールによる無料講座があれば、
読者に喜んでもらえるでしょう。


いつもいつも商材の紹介では、息が詰まってしまいます。
ときには、くだけた話もいいですね。
あなたのことを、より知ってもらうために、プライベートな
記事をちょっと挟むのもいいと思います。
ちょっとにしましょうね。


テーマが異なる記事は、別のブログにまとめた方が良いでしょう。
例えば、一つのブログに投資の話とアフィリエイトの話が
混在していたら、読者は混乱してしまいます。


しかし、投資に興味のある読者の中に、アフィリエイトにも
興味のある方がいるかもしれません。
そこで、別のブログにして、リンクを張っておきます。


また、他の方のブログでも、読者の役に立ちそうなものであれば、
記事で紹介した上で、リンクを張っておきましょう。


年に1-2回は、何かキャンペーンのようなものを
やるのもいいでしょう。


例えば、アンケートを取ったり、クイズを出したりして、
抽選でプレゼントを差し上げるのはいかが。


ブログは、実際の店舗とは違い、模様替えなどにお金もかかりませんし、
いつでも元に戻すことができます。


ブログはあなただけのお店ですから、自由に運営できます。
いろいろなアイデアを出して、個性的で魅力のある
ブログにしていきましょう。

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

次は、メルマガです。


「あなたは、どんな営業マンから商品を買いたいですか?」


やっぱり、一番は信頼感でしょう。
知らない営業マンより、知ってる営業マンです。


さらに、商品知識が豊富で、あなたの疑問にも丁寧に応えてくれる、
そんな営業マンから商品を買いたいですよね。


アフターケアもして欲しいです。


「商品ご購入から1週間経ちましたが、いかがですか?
何か分からないことがあったら、いつでもご連絡ください。」


更に便利になるような新製品の紹介なんかも、
適宜、連絡して欲しいですね。


「最近、Aという商品が評判ですが、○○という理由で、
お客様にはあまりふさわしいとは思えません。
ご購入をお考えのようでしたら、少しお待ちいただいた方が
よろしいかと思います。」


時には、こんな連絡もらったら、好感度アップです。


要は、全てが『お客様のため』です。
メルマガは、お客様に役立つ情報を提供し続けて、
信頼関係を築くためのものです。


毎日毎日、商品を売り込みに来る営業マンから、
あなたは商品を買いたいと思いますか?


売る気満々、いや売ることしか考えてない営業マンから、
あなたは商品を買いたいですか?


お客様から、
「ところで、何かいいものないの?」
と聞かれるまで、情報を与え続けましょう。


そう言われないということは、まだ足りないのです。


ネットビジネスもリアルビジネスも同じです。
商売は人間関係。
これに尽きます。

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

無料レポートは、集客アイテムです。


集客しなければ、ブログにお客様が来てくれません。
集客しなければ、メルマガの送り先がありません。


もちろん、他にも集客アイテムはあります。


リードメール、トラフィックエクスチェンジ、PPC・・・
雑誌や書籍でも集客はできます。


集客で気をつけなければいけないことは、”属性を合わせる”ということです。


あなたがアフィリエイトをしているのに、投資に興味のある方を
集めても効果は上がりません。


あなたが競馬に関する商材を扱っているのに、釣りに興味のある方を
集めても商材は売れないでしょう。


あなたが初心者向けの商材を扱っているのに、ベテランばかり
集めても興味を持たれないでしょう。


属性の合ったお客様を集めるのに、無料レポートは強力な武器となります。


むしろ、売る商材が決まってから、それに合わせて無料レポートを
書くべきです。


無料レポートは、背伸びをして書く必要はありません。
あなたが実際にやったこと、考えたこと、調べたことなどを、
ありのままに書けば良いのです。


そうすれば、あなたが少し頑張れば応じることができる、
そういうレベルのお客様が集まってくれるはずです。


無理に背伸びをしようと、トップレベルの方が書いたレポートを
そのまま真似て無料レポートを書いても、意味がありません。


著作権上、問題があるだけでなく、あなた自身が、
そうやって集めたお客様に対応できるだけの
経験をもっていませんから、結局、商売になりません。


あなたの言葉で、あなたの経験を書くようにしてください。
それが一番、お客様の心に響くはずです。


無料レポートで集めたお客様に、メルマガを送る。
メルマガで信頼関係を作ったお客様を、ブログにお連れする。
ブログにいらしたお客様に、丁寧に商品説明をする。
ご購入いただいたお客様は、メールでフォローする。


ブログ・メルマガ・無料レポート三位一体のアフィリエイトで
やることは、これだけです。


実は、あなたが今、本業でやっていることと、本質的には
何も変わらないのです。

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

今回は、ブログ・メルマガ・無料レポートの三位一体で稼ぐ仕組み
について、まとめを行いました。



★あなたとここで出会えた『奇跡』に、心から感謝します★

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 発行者 吉田屋
 サイト http://shouzai.yoshida-ya.biz/
 メール customer@yoshida-ya.biz

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

テーマ : アフィリエイトを始めよう!
ジャンル : アフィリエイト

2009-11-01

個人情報保護法と特電法

まいど、吉田屋です。


■メルマガ発行に深く関わる二つの法律


このブログでは、これからネットで稼ごうとしているサラリーマンの方々に、
サラリーマンが副業としてできるネットビジネスについて、
現役サラリーマンの私が役立つ情報をお届けしていきます。


ご紹介するのは、アフィリエイトを中心とした、ブログ・メルマガ・
無料レポートの三位一体で稼ぐ、実践的かつ効率的なノウハウです。


当面は、松原さんと一瀬さんというトップアフィリエイターが
書かれた「パーフェクトアフィリエイト」という商材を教材として
進めていきます。

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

「パーフェクトアフィリエイト」の第1章「マインド&基礎知識編」は、
後半の基礎知識編に入っています。


今日は、メルマガを発行するとき避けて通ることはできない、
二つの法律を取り上げます。
個人情報保護法と特電法のお話です。


まずは、個人情報保護法です。



『5,000人を超える個人情報を事業に利用する事業者は、
個人情報取扱事業者であり、個人情報保護法の義務を負います。』


ご存知でしたか?


つまり、5,000人以上のメールアドレスを持っている方は、
全て個人情報保護法の義務を負っている、ということです。


その追うべき義務とは、以下のようなものです。

・利用目的の特定
・利用目的による制限
・適正な取得
・取得に際しての利用目的の通知
・正確性の確保
・安全管理措置
・第三者提供の制限
・開示、訂正、利用停止
・苦情の処理


これは単なる努力目標ではありません。
守らなければ、違法です。
犯罪になります。


個人の場合は、
『6ヶ月以下の懲役、又は30万円以下の罰金』
です。


肝に銘じるために、もう一回。


『6ヶ月以下の懲役、又は30万円以下の罰金』です。



内閣府のホームページにある、「個人情報の保護」のページの
右上に「個人情報保護法の早分かりへ」というリンクがありますので、
メルマガを発行している方は、必ず読んでおいてください。



私は、これら個人情報保護法の関連サイトを参考にして、
自分のサイトに『プライバシーポリシー』のページを置いてます。


メルマガ登録の画面と、ステップメールを含む全てのメルマガに、
この『プライバシーポリシー』のページへのリンクを張ってます。


ちなみに、平成21年9月1日より、個人情報保護法の担当が、
内閣府国民生活局企画課個人情報保護推進室から、
消費者庁企画課個人情報保護推進室に移管されたそうです。

名前、長すぎますね。(汗

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

次は特電法です。
こちらは、全てのメルマガ発行者が関わっている法律です。
読者が少ないから関係ない、とはいきませんよ。


特電法は、平成20年12月1日に、改正法が施行されました。


その改正法について、総務省が
「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律のポイント」
(広告宣伝メールに係るオプトイン方式の規制等について)

というレポートを発行しています。


ダウンロードして、必ず読んでおいてくださいね。



強化のポイントは、『オプトイン方式』の導入です。


特電法が改正される前は、

「もしこのメルマガが不要なら、ここから解除してくださいね。」

と書いてあれば、誰にでもメルマガを送りつけることができました。


これが『オプトアウト方式』です。


つまり、メールアドレスさえ手に入れれば、相手がどんな人だろうが、
どう思っていようが、お構いなしにメルマガが送れたわけですね。
まさに、スパムし放題。


これが今回の法改正によって、

『広告宣伝メールは、事前に同意を得た人以外には送ってはいけない』
ということです。


『事前に』、です。


「広告宣伝メールの表示義務」のところが、ポイントです。


広告宣伝メールには、次の項目を記載しなければいけません。

1)送信者の名称
2)送信者の住所
3)送信者の問い合わせ用メールアドレス
4)受信拒否の通知を受けるためのURL


2の住所と3の問合せ先は、リンク先での表示も認められています。


違反すれば、1年以下の懲役または100万円以下の罰金です。

こっちも、もう一回。

1年以下の懲役または100万円以下の罰金です。


法人に対しては罰則が強化され、罰金が
100万円以下から3,000万円以下になりました。


多くの方は、同時に販売もされているでしょうから、
特定商取引法に基づく表示と一緒にしておけば、良いでしょう。

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

今回は、メルマガに深くかかわっている二つの法律についてお話しました。


法律は面倒ですが、『知らなかった』は言い訳になりません。
メルマガを発行する方には”義務”ですから、必ず理解しておきましょう。





★あなたとここで出会えた『奇跡』に、心から感謝します★

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 発行者 吉田屋
 サイト http://shouzai.yoshida-ya.biz/
 メール customer@yoshida-ya.biz

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

テーマ : アフィリエイトを始めよう!
ジャンル : アフィリエイト

2009-10-31

メルマガとは

まいど、吉田屋です。


■メールマガジン?


このブログでは、これからネットで稼ごうとしているサラリーマンの方々に、
サラリーマンが副業としてできるネットビジネスについて、
現役サラリーマンの私が役立つ情報をお届けしていきます。


ご紹介するのは、アフィリエイトを中心とした、ブログ・メルマガ・
無料レポートの三位一体で稼ぐ、実践的かつ効率的なノウハウです。


当面は、松原さんと一瀬さんというトップアフィリエイターが
書かれた「パーフェクトアフィリエイト」という商材を教材として
進めていきます。

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○


「パーフェクトアフィリエイト」の第1章「マインド&基礎知識編」は、
後半の基礎知識編に入っています。


今日は、「メルマガ」について、お話します。



メルマガとは、”メール”で配信する”マガジン”、メールマガジンのことです。



店舗に例えられるブログと、しばしば対比されます。
ブログの特徴をもう一度まとめておきます。

・検索エンジンからの訪問者が多い。
・訪問者数は解析できるが、属性は把握し難い。
・訪問者数をコントロールできない。
・訪問者を増やすには、ある程度記事を充実させなければならない。
・記事をたやすく分類できる。
・過去の記事を一覧できる。
・文字の装飾が容易にできる。
・文字以外の画像や音声を扱うことができる。
・誰でも無料で始められる。


これに対比する形で、メルマガの特徴をまとめてみましょう。

・相手を指定して配信できる。
・配信数も配信相手も、発行者が決められる。
・無料レポートなどによって、発行者が読者を集められる。
・読者が過去のメルマガを読むことは、稀である。
・記事は、一話完結型になる。
・記事は文字情報だけ。(HTML形式のメルマガもありますが。)
・有料あるいは無料の配信スタンドを使って配布する。
・ブログよりも私的な関係を築き易い。
・発行者が送りたいときに、情報発信できる。


ブログとメルマガが相互補完する関係にあることが分かります。
つまり、両方を上手く使うことで、効率的に読者との信頼関係を
強めることができます。



ブログは、次のような機能を発揮します。

・集客用の店舗
・情報のデータベース


これに対して、メルマガには次のような機能が期待できます。

・信頼関係を構築する営業マン
・一話完結型の速報あるいは私的通信

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

さて、メルマガは配信解除などを含む読者の管理をしながら、
一度に大量のメールをいっせいに配布する必要があります。


これは、Outlookなどの通常のメーラーでは対応できませんので、
この読者管理と一斉配信を請け負ってくれる、メルマガ配信スタンド
というものを使います。


メルマガ配信スタンドには、「まぐまぐ」のような無料のものと、
自分でサーバーをレンタルしてメルマガを配布する独自配信を含む、
有料のものとがあります。


「まぐまぐ」は、無料のメルマガ配信スタンドの中でも、特別な存在です。

・歴史が長く、読者に信頼されている。
・読者の受信ボックスに届く率(到達率)が非常に高い。
・メルマガ登録数が圧倒的に多い。
・メルマガ発行には、まぐまぐの審査を受けなければならない。
・読者の代理登録には、申請料と月額費用を払わなければならない。
・一度登録した読者リストは、発行者が管理できない。


一方、独自配信を含む有料配信スタンドは、次のような特徴を持っています。

・メールに読者の名前を差し込むなど、きめ細かいサービスができる。
・配信スタンドによっては、スパム業者に利用されて、あっという間に
 到達率が下がってしまうケースもある。
・もともと捨てアドレスでの登録が多いので、到達率が低い。
・審査もなく、発行者が自由に発行できる。
・メルマガ配信数に応じて費用が決まっているので、配信数が多くなると、
 代理登録しても、まぐまぐの方が安くなってしまう。
・発行者が完全に読者リストを管理できる。


金額面でも機能面でも一長一短があり、どちらを使うかは、
人によって様々な意見があります。


私は結局、両方使ってます。(汗


「まぐまぐ」から二つのメルマガを発行しながら、有料レンタルサーバーの
ロリポップから一つ、独自配信もしています。

○∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽○

今回は、メルマガについてお話しました。
メルマガ発行には、個人情報保護法と特電法という法律が大きく
かかわってきます。


これは、けして無視できる問題ではありませんので、次回、
詳しく解説したいと思います。




★あなたとここで出会えた『奇跡』に、心から感謝します★

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 発行者 吉田屋
 サイト http://shouzai.yoshida-ya.biz/
 メール customer@yoshida-ya.biz

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

テーマ : アフィリエイトを始めよう!
ジャンル : アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。